子どもと大人の冒険遊び場


by mihos24

<   2010年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

わくわくプレパ

a0141899_2110846.jpg今日は常設になって3回目のわくわくプレパ。プレーワーカーは、ぜんさん、みきちゃん、よっし~に、学生のこれちゃんとカーリー。昼から雨の予報だったけれど、午後1時くらいまでとてもいい天気で暑いくらい。乳幼児も多く、1年生から卒業した6年生まで各学年の子どもたちが遊んだ。前回(常設第2回)はプレーワーカーとだるまさんが転んだや、鬼ごっこで遊ぶ光景が見られた。今回はコマやハンモック、砂山、ダンボール、竹ぽっくり、ターザンロープなど思い思いに遊ぶ姿が見られた。シンボルツリーとなったホルトの木への木登りが人気で何人も登っていた。

お昼どき、よっし~が自作のデザートを持参。材料はヨーグルトにチーズ、レモン、生クリームとのこと。見た目は少し固めのヨーグルト。ブルーベリーをトッピングしたものをいただいたが、とっても美味!!プレーワーカーや大人には大好評だったが、子どもは「おいしい」派と、「あんまし~」派に・・・・。スタッフのひろゆきさんのパートナーが焼いて進めてくれた手作りがんもどきやお餅は絶品!!

常設前は月1回だった為いつも豚汁(野菜は参加者持ち寄り)をみんなで作っていたので、おわんとお箸を子どもたちが持ってきていた。常設後は月4回開催するので、参加者は食べ物持参とした。「豚汁あると思ったのに~」と、おわんとお箸持参の子も。「今度から食べる物は自分で持ってきてね。かまどで焼いたり煮たりできるからよ」と話す。不要の鍋やフライパン、お釜を募集中。スタッフもプレーワーカーも持参したり、かまどを利用したりして自分で用意。プレーワーカーの野外料理の腕前もなかなか興味深い。ちなみにうどん、バームクーヘン、何でもできるのがぜんさん。さてさて次回は?プレパが毎週あることで楽しさが増してきた。
a0141899_2125389.jpga0141899_2131076.jpga0141899_2132221.jpg

a0141899_2142935.jpga0141899_2154793.jpga0141899_2171287.jpg
a0141899_2124489.jpga0141899_21243195.jpga0141899_21251995.jpg

[PR]
by mihos24 | 2010-03-20 21:29 | プレパ
a0141899_21432636.jpg2003年から準備を始め、2004年2月28日に第一回わくわくプレーパークを開催して6年目、わくわくプレーパークが昭和公園に常設になりました。福津にプレーパークを作ることを目的に小学校区毎のまちづくり(現在は郷づくり)に参加し、子育て支援部会を立ち上げて6年目の春です。

ちょうど6年面の今年2月28日に昭和公園内に大型倉庫を2基設置、子どもたちとトイレのペンキ塗り(下水道工事と一緒にするため、トイレのみ今年度リニューアル)をし、花を植えました。昭和公園入り口にわくわくプレーパークの看板を設置し、3月7日に市長にも出席してもらい、オープン記念イベント&プレーパークを行いました。

すごく寒い日でしたが、市長・福間小学校校長先生・ふくま郷づくりの会会長・ふくま郷づくりの会子育て支援部会長(わくわくプレーパーク代表)挨拶に続き、昭和公園横の地主さんで、4年間畑の一部を無償提供してプレパの倉庫を設置させて下さったMさんの表彰の後、オカリナと太鼓の演奏でお祝いしました。ふくま郷づくりの会の方々、地域婦人会や商工会有志の方々のご協力で、豚汁やぜんざい、ポップコーン等をいただき、午後はプレーパーク。プレーワーカーも今日はほとんど全員集合し、楽しい時間を過ごしました。
a0141899_21532566.jpga0141899_2156194.jpg
a0141899_21541362.jpga0141899_223276.jpg
a0141899_2262058.jpga0141899_2275164.jpg
a0141899_22154679.jpg a0141899_221255100.jpga0141899_2220990.jpg
[PR]
by mihos24 | 2010-03-20 18:24 | プレパ